30歳から婚活を始めた、私。まわりは身バレを嫌がって婚活アプリ バレないなどを利用している人もいましたが、私は30歳を超えていたこともあり、なりふり構わず婚活パーティに参加していました。

まず最初に出会ったのは、4歳離れた年下の男性でした。地元で行われた、エクシオの婚活パーティで知り合いました。パーティのフリータイムで声をかけられ、意気投合した私たち、パーティ後に、連絡先を交換して、後日、デートに行くことになりました。

彼と待ち合わせて、素敵なイタリアンのレストランに連れて行ってくれ、食事を楽しみながら、会話も弾み、これは、いけると思った私でしたが・・・・。その後も、連絡はマメに取るものの、お互いの仕事が忙しく、中々会えずにいました。しびれを切らした私は、自分から、予定を調節してなんとか、あえる日が決まったのですが、デートの日が近づいてきてからの、突然のキャンセル。彼は、仕事の飲み会が入ったと言っていました。それは仕方ないけど、なんとなく、私を優先してくれないんだと落ち込み、彼に不信感を抱くようになり、結果私に気持ちがなくなってしまいました。

次に出会った人は、8歳年上の男性でした。その彼とも、地元で行われた、エクシオのパーティで、カップルになり、友達から、付き合うことになりました。彼は米軍で働いており、私をベースへ招待したいと言って、私はベースには入ったことがなく、とても楽しみにしていました。しかし、そんな時に彼の母親が突然なくなり、彼とはうまくいきませんでした。

私は、2度もカップルになったのに、付き合ったりとかできずに、何も始まらないまま終わってしまい、しばらく、婚活パーティに参加するのを辞めてしまいました。

そんな落ち込んでいる私を見かねた友人の1人が、海上自衛隊のお見合いパーティがあるから参加してみないかと、声を掛けてくれ、私は乗り気ではなかったけど、半ば強引に申し込みを迫られて、参加することに決めました。一緒に行くはずの友人が突然行けなくなり、1人で参加するのがおっくうだったのですが、お金も払っているので、もったいないし、一人で参加することにしました。そこで、声をかけてきたのが、今の主人です。

私は、一人だし、出会いも期待してなかったので食事を楽しもうと、ビール片手にビュッフェを楽しんでいました。すると、1人の男性が私の席の隣に座り、お話しませんかと言ってきたのです。

私は1目見て、彼の事を気に入り、お互いに1目惚れで、見事にカップル成立をして、パーティーの後に家まで車で送ってくれて、その車の中で連絡先を交換しました。その後2年間の交際を経て、結婚することになり、2人で幸せに暮らしています。